top_page.gif




ビリーズブートキャンプ活用法 その1


筋トレのススメ流 −ビリーズブートキャンプ活用法−

<運動が苦手な人、ほとんど運動をしていない人向け>

普段運動をしていない人がブートキャンプを行ってもまず間違いなくついていけません。
でもそこで、やーめた、と投げ出してしまうのはもったいないです。
7日間のプログラムと言ってますが、2ヶ月くらいがちょうど良いと思います。
とくに誰と競うわけではありませんので「気軽に楽しんで汗をかく」そのくらいの感じでやると長続きすると思います。

普段使っていない筋肉を使いますので初めは筋肉痛になります。
しかもなかなか痛みが取れないと思います。
この痛みのせいで何をやっても長続きしない人もいるはずです。
そんな時はゆっくりとストレッチをしたり、軽い運動(ジョギングなど)を行って筋肉をほぐしてやれば回復が早くなります。
そして、続けていくうちに筋肉痛にならないようになります。(疲労感は感じます)
続けることが重要です。



ポイント

1.ビリーバンドは使用しない。
2.疲れたら休む。
3.休み休みでもいいので最後まで続ける。
4.しっかり休息を取る。


メニュー

<STEP1>

1日目:基本プログラム
2日目:休み
3日目:休み
4日目:基本プログラム
5日目:休み
6日目:休み


まずは、このくらいで十分です。
これを繰り返します。
基本プログラムだけでも十分につらいです。

続けれるようになったら次のステップに進みます。
この頃には筋疲労の回復も早くなっていると思います。


<STEP2>

1日目:基本プログラム
2日目:腹筋プログラム
3日目:休み
4日目:基本プログラム
5日目:腹筋プログラム
6日目:休み
7日目:休み


基本プログラムを終えた次の日に腹筋プログラムを入れます。
腹筋は回復スピードが速いので問題なくできると思います。

ダイエットや運動不足解消程度であればこれを続ければOKです。
もし、物足りないなと感じ始めたら基本プログラムの変わりに応用プログラムをやってみて下さい。

ビリーズブートキャンプ【DVD4枚組】【PJネットショップ】ビリーズブートキャンプ【DVD4枚組】
8,190円

話題のエクササイズDVDといえば・・・そうです!!ビリーズブートキャンプ!!7月上旬発送!
Ads by STMX




posted by ふぁるこん at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング方法


baseball01.jpg basket01.jpg



top_page.gif


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。