top_page.gif




野球の基礎トレーニング方法


<野球の基礎トレーニング>

最大筋力とパワーアップ(瞬発力アップ)をメインにトレーニングします。

投げる動作、打つ動作共に下半身の安定性、上半身のパワー(瞬発力)が必要となります。また、より大きなパワーを得るためには腰の捻りの速さの強化も必要です。

また、ピッチャーは肩・肘を酷使しがちですので柔軟性のある柔らかい筋肉をつけて怪我をし難くい体作りをするようにしましょう。


・投球における強化ポイント

 メイン・・・胸部、上背部、肩、前腕

 腕を振り下ろす時に使う筋肉である大胸筋の強化が重要です。

 腕の振り方に近い動作である

   ・ストレートアーム・プルオーバー
   ・ベントアーム・プルオーバー
 
 が効果的です。

 手首のトレーニングに最適なのはこちら



・バッティングにおける強化ポイント

 メイン・・・背部(主に広背筋)、上腕三頭筋、前腕





   【トレーニング種目】

   ◆胸部◆

   ・ベンチプレス
   ・ストレートアーム・プルオーバー
   ・ベントアーム・プルオーバー
   ・ダンベルフライ

   ◆脚部◆

   ・レッグスクワット
   ・フォワードランジ
   ・レッグカール
   ・カーフレイズ

   ◆背部◆

   ・デッドリフト
   ・ベントオーバー・ローイング
   ・ワンハンド・ローイング

   ◆肩部◆

   ・バックプレス
   ・サイドレイズ
   ・フロントレイズ
   ・アップライト・ローイング

   ◆腕部◆

   ・アームカール
   ・ワンハンド・トライセプス・エクステンション
   ・ライイング・トライセプス・エクステンション
   ・リストカール
   ・リバース・リストカール

   ◆腹部◆

   ・シットアップ
   ・サイドベンド






posted by ふぁるこん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング方法


baseball01.jpg basket01.jpg



top_page.gif


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。