top_page.gif




TNT パワーケーブル




様々なチューブトレーニングができるトレーニングツールのご紹介です。


チューブトレーニングの良いところは?

・広い可動域での実践的なトレーニングができる。

・フリーウェイトのように潰れる心配がないため、筋力の限界まで追い込むことが可能。

・ダンベルやバーベルと違って、持ち運びに便利。どこでもトレーニングできる。



逆に悪いところは?

・チューブを引っ張った後には張力があるので、負荷を戻す時に戻し過ぎて次の動作へ移る前に筋肉の緊張が抜けてしまう。

・身近にあるためついつい明日やればいいやと思ってしまう。

・出張した宿泊先でトレーニングしているところを見られると恥ずかしい。



これらのことに注意して普段の筋力トレーニングに取り込めば、かなり柔軟性のある良い筋肉をつけることができるのではないでしょうか。


商品の詳しい説明、お申し込みはこちらから

↓↓↓


TNT パワーケーブル〜TNT Power Cable〜【RB JAPAN.COM】


¥9,800-(税込)

本体+マゼンタチューブ・ドアアタッチメント付属
※ミニガイドブック付き




posted by ふぁるこん at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | お勧めトレーニングツール


baseball01.jpg basket01.jpg



top_page.gif


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。