top_page.gif




ダイエット:メリハリのある身体作り(2)


2.ウエストの引き締め

家などでやる場合には腹筋運動です。


もっとも一般的で手頃なのが、膝を曲げて上体を起こす運動です。


これに少々スパイスを効かせてウエストを絞ります。


上体を起こす時に、右手(頭で両手を組んでいる人は右肘)で左ひざを触るように左方向に起き上がります。

逆も同じです。

左手→右ひざ たったこれだけで腹筋の横の筋肉に刺激がいくため、普通の真っ直ぐに起き上がる腹筋と比べてウエストの引き締めには効果的です。


ジムなどでマシンが使える人は、腹筋のマシンとツイストするマシンを使用してください。


ウエストの引き締めにはねじることが重要です。



3.ヒップアップ

主に、お尻とももの裏を鍛えます。


これにはいろいろなトレーニング方法があります。


毎日の生活の中でできる一番簡単なものを紹介します。
本当に簡単です。


階段を爪先立ちで上がって下さい。


この時、姿勢は正しく、常にお尻に意識を集中して、その部分の筋肉を使っているんだぞと思うことが重要です。

どの運動でもそうですが、作業的に回数をこなすよりも、今この筋肉を刺激している、鍛えているんだと自分で意識しながらトレーニングを行うとより効果的です。




カロリー40%カット!リピート急増中!食べる楽しみそのままに、欲しい体を手に入れよう。脅威のアーユルヴェーダで楽々ダイエット!










スポーツ・アウトドアランキング

人気blogランキングへ



posted by ふぁるこん at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット


baseball01.jpg basket01.jpg



top_page.gif


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。