top_page.gif




ダイエット:痩せるために筋トレ?


お腹周りに脂肪がついてきたなぁ。
よし、腹筋して痩せるぞ!

と、言う人けっこういませんか?

できないことではないんですが、勘違いをしています。

痩せるということは、心拍数を適度に上げた状態(100〜130くらい)で12分間以上運動をしなければ脂肪は燃焼されません。

つまり有酸素運動のことです。


痩せようとして、12分間以上腹筋をするのは正直つらいです。。。


ここでの腹筋運動は腹回りを引き締めるのであって脂肪がなくなるわけではありません。


じゃあ、ダイエットに筋トレは要らないんじゃないの?と思われるかもしれません。

確かに普通に痩せるだけなら食事のコントロールなどでできますが、それでは細いだけで何の魅力もありませんよね。

やはり美しい身体のライン、メリハリのある身体を得るためには筋力トレーニングは欠かせません。


腹回りを細くする一つの例としては。

・エアロバイク、ジョギング、ウォーキング等の有酸素運動をする。
・ツイスト運動をして体にねじれの感覚を意識させる。
・一般的な腹筋運動を行う。

腹筋運動の際には、体を倒した時に肩を床に付けないようにしましょう。
そして、常に腹筋に意識を集中させましょう。
実際に手で触りながらやると簡単に意識できます。


カロリー40%カット!リピート急増中!食べる楽しみそのままに、欲しい体を手に入れよう。脅威のアーユルヴェーダで楽々ダイエット!







posted by ふぁるこん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット


baseball01.jpg basket01.jpg



top_page.gif


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。