top_page.gif




筋トレ:超回復の見つけ方


超回復の見つけ方はどうしたらいいのでしょうか?


筋力トレーニングを行い、休息をとり超回復の時期になったら、再度その筋肉のトレーニングを行うのが理想的です。

筋肉の大きさ、つまり部位(足、手、胸など)によって回復するまでの時間、超回復の時間が違います。

また、個人によっても違いますので、はじめは手探り状態ですがすぐにみつかります。


と、簡単に書きましたが、この辺がはじめはよく分からないと思います。


私の場合を例としてあげます。

胸(大胸筋)・・・2日
腹筋・・・1日
背筋(脊柱起立筋群)・・・4日
足(大腿四頭筋)・・・2〜3日
腕(上腕二頭筋)・・・1日

こんな感じです。


本気でトレーニングをする人は、まず自分の超回復までの時間と超回復の継続時間を把握する必要があります。

運動不足解消程度に考えている人は、頭の片隅に置いておいてください。

前へ  次へ



posted by ふぁるこん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 筋トレの事前知識


baseball01.jpg basket01.jpg



top_page.gif


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。